【本日限定】Amazonでセール開催中

Yahoo! JAPAN IDの作り方。画像付きで1から解説!Tカード作成に必須!

この記事では、Yahoo! JAPAN IDの作り方を画像付きで1から解説しています。

Yahoo! JAPAN IDは、新規でつくると合計で8000円相当のポイントがもらえるお得で便利なYahoo! JAPANカードを作る際には必須です。

この記事ではYahoo! JAPANカードを作るためのYahoo! JAPAN IDを持っていない人向けに、IDを取得する手順を画像付きで解説していきます!(3分もあれば作成できます)

※もちろんそれ以外のYahoo! JAPAN IDを持っていない人でも同じようにして作ることが可能です。

Yahoo! JAPAN IDの作り方を1から画像付きで解説(携帯電話番号、メールアドレスでそれぞれの作成方法)

まずはYahoo! JAPANカードのサイトへ行きます。

そうすると「IDをお持ちの方」「IDをお持ちでない方」と表記された画面になります。

※画像の赤枠部分。

 

この記事ではID作成の説明のため、「IDをお持ちでない方」をタップします。

 

携帯電話番号を入力し、Yahoo! JAPAN IDを作成する

まずは携帯電話番号を入力する人向けの作成方法です。

※メールアドレスで作成する場合は➡︎コチラ⬅︎をタップするとメールアドレスで作成する方法へ進みます。

「携帯電話番号で忘れにくいIDを登録しましょう」という下記画像が現れるので「次へ」をタップしましょう。※「次へ」をタップせず、右上の罰ボタンをタップしても同じ画面に行きます。

 

そして、赤枠の部分に携帯電話番号を入力してください。

入力が終わったら「次へ」をタップします。

 

そうしたら登録した携帯電話番号宛にSMSが送信されるので、届いたメッセージ欄に記載されている確認コードを赤枠内に入力してください。入力が終わったら「確認する」をタップして次へ行きます。

 

各項目を入力する画面に切り替わるので入力しましょう!

上から性別を「男性」「女性」「その他」「回答しない」のどれに属するかタップする必要があります。

※回答しないを選択しても、後でID作成時に性別が必要になるので「男性」か「女性」のどちらか選ぶようにしましょう。

生年月日、郵便番号、名前はあなたのものを入力していきましょう。

※ちなみに郵便番号を入力する際は「ー(ハイフン)」は必要ありません。

 

お知らせメール(Yahoo!ダイレクトオファー)を希望のチェックをタップすると、Yahoo!からの連絡はきません。

※個人的には営業メールが多いのでタップして画像のように外しています。

性別や名前の入力が終わったら下へスクロールし、「登録する」をタップします。

 

そうすると下記画像のような画面に変わります。

 

Tカードを持っている場合はTカード番号の入力をしておくと便利ですが、登録しなくても大丈夫ですし、Tカードを持っていなくても大丈夫です。※ただ、Tカードを持っていて番号を入力するとあとの手間が省けて入力が少し楽になります。

この記事では持っていないことを前提として進めていきます。

「持っていない」をタップすると、画像のように先ほど入力したメールアドレス、性別、生年月日の確認が行われます。

 

合っている場合は、下へスクロールします。そうすると赤枠の「同意して登録する」というボタンがあるのでタップしてください。

そうすると登録完了の画面になりますので、記載されている「このメールアドレスが利用できます」の下に記載されているメールアドレス(xxxxx@yahoo.co.jp)を紙に書く、スマホでスクショ、またはメモ帳などに残しておきましょう。

そして、「次へ」をタップします。もしくはそのままYahoo! JAPANカードを作成する場合は少し下へスクロールした「申し込む」をタップします。(どちらも同じ画面になります)

 

そうすると、少し下へスクロールしたところ(画像の黒塗り部分)にYahoo! JAPAN IDが記載されていますので、必ず紙に書いたり、スマホでスクショ、メモ帳にメモをするようにしましょう!

 

これでYahoo! JAPAN IDの取得は終わりです!

このままYahoo! JAPANカードを取得する場合は赤色の「最短2分で入会特典ゲット」をタップして作成画面にいけます。

IDを作成したら次はカードを作りましょう!詳しくは記事にまとめてあります。

関連記事>>Yahoo! JAPANカードの作り方を画像付きで1から解説!

メールアドレスでYahoo! JAPAN IDを作成する

携帯電話番号を入力したくない場合は「次へ」の少し下にある「メールアドレスで登録する」という赤枠で囲んであるところをタップしてください。

 

そうしたら赤枠欄にメールアドレスを入力して「次へ」をタップしてください

 

続いて登録したメールアドレス宛にメールが送信されるので、届いたメールに記載されている確認コードを赤枠内に入力してください。入力が終わったら「確認する」をタップして次へ行きます。

※ここからは先ほど記述した携帯電話番号での登録と同じ説明になりますが、メールアドレスでの登録者向けにもう一度解説しています。

 

各項目を入力する画面に切り替わるので入力しましょう!

上から性別を「男性」「女性」「その他」「回答しない」のどれに属するかタップする必要があります。

※回答しないを選択しても、後でID作成時に性別が必要になるので「男性」か「女性」のどちらか選ぶようにしましょう。

生年月日、郵便番号、名前はあなたのものを入力していきましょう。

※ちなみに郵便番号を入力する際は「ー(ハイフン)」は必要ありません。

 

お知らせメール(Yahoo!ダイレクトオファー)を希望のチェックをタップすると、Yahoo!からの連絡はきません。

※個人的には営業メールが多いのでタップして画像のように外しています。

性別や名前の入力が終わったら下へスクロールし、「登録する」をタップします。

 

そうすると下記画像のような画面に変わります。

 

Tカードを持っている場合はTカード番号の入力をしておくと便利ですが、登録しなくても大丈夫ですし、Tカードを持っていなくても大丈夫です。※ただ、Tカードを持っていて番号を入力するとあとの手間が省けて入力が少し楽になります。

この記事では持っていないことを前提として進めていきます。

「持っていない」をタップすると、画像のように先ほど入力したメールアドレス、性別、生年月日の確認が行われます。

 

合っている場合は、下へスクロールします。そうすると赤枠の「同意して登録する」というボタンがあるのでタップしてください。

そうすると登録完了の画面になりますので、記載されている「このメールアドレスが利用できます」の下に記載されているメールアドレス(xxxxx@yahoo.co.jp)を紙に書く、スマホでスクショ、またはメモ帳などに残しておきましょう。

そして、「次へ」をタップします。もしくはそのままYahoo! JAPANカードを作成する場合は少し下へスクロールした「申し込む」をタップします。(どちらも同じ画面になります)

 

そうすると、少し下へスクロールしたところ(画像の赤枠部分)にYahoo! JAPAN IDが記載されていますので、必ず紙に書いたり、スマホでスクショ、メモ帳にメモをするようにしましょう!

 

これでYahoo! JAPAN IDの取得は終わりです!

このままYahoo! JAPANカードを取得する場合は赤色の「最短2分で入会特典ゲット」をタップして作成画面にいけます。

ID作成が終わったらYahoo! JAPANカードを作りましょう!

IDを作成したら次はカードを作りましょう!詳しくは記事にまとめてあります。

関連記事>>Yahoo! JAPANカードの作り方を画像付きで1から解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。