【本日限定】Amazonでセール開催中

ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンのメリットとデメリット!使った感想!

今流行りのワイヤレスイヤホン。

コードのついているイヤホンが主流だったけど、今は違う。

コード付きのイヤホンをしている人もまだまだ見るけど、電車に乗ったら使っている人もよく見るようになりましたよね。

 

使う人が増えてきたけど、実際のところワイヤレスイヤホンを使った感想ってどうなんだろう?

イヤホンって言ったらコード付きでしょ?コードがないなんて邪道じゃん。

でもちょっと気になる!なんてあなたに!

1ヶ月ほど前からワイヤレス(Bluetooth)イヤホンにはまった私が、実際に使ってメリットと感じたところと、デメリットと感じたところを紹介していきたいと思います!

※「コード付きでも別に良い」って思うけど、ワイヤレスイヤホンが気になる方必見です!!

メリット

ワイヤレスイヤホンを使ったメリットを4つ紹介していきます。

私が初めて使用した時に良かったと感じたところ、使っていく上で感じた良かったところを紹介していきます!

鞄から取り出してすぐに着けられる!

コード付きのイヤホンだと、鞄から取り出したとき、コードが絡まったりしませんか?

イヤホンを取り出して、着けようと思ったらゴチャゴチャ。

地味にイラっとしますよね。

 

でもワイヤレスイヤホンだと、鞄から取り出したらコードが絡まるというストレスが全くありません!

取り出したらスイッチを入れて、すぐに耳へ着けられる!

ストレスフリーです!

「コードがあるかないかでこんなにも違うのか!」って感じますよ!

着けてるのを忘れる快適さ

ワイヤレスイヤホンだと、コードがないためにいろんな動きをしてもコードが邪魔になりません。

トイレで用を足す時って、地味にコードが邪魔だったりしませんか?

ズボンを下ろすときとか、特に男性が用を足す際の話。

コードにかかりそうになったりしませんか?私はあります笑

 

生活をしていて、ちょっと気にすれば防げるようなことなんですけど、ワイヤレスになることでちょっとしたことに気をかける必要性がなくなりました。

また、パソコンなどをしながらノートを取り出すときなんかも、コードが邪魔になりません。

コードがあると、手が引っかかったりノートを取り出すときなど邪魔なんですよ、地味に。

本当に便利ですよ!

 

また後述しますが、快適になった分デメリットも存在するんですけどね…

コードが机や物に引っかかってiPhoneが机から落ちたりしない

コードありのイヤホンに繋げたiPhoneを机に置いた状態で、勉強とか仕事中、机から立とうとします。

コードに意識がなく、用事に意識があると、ふと立ち上がったとき、コードが机の端などに引っかかってiPhoneが飛んでいく。

イヤホンがiPhoneから外れるだけならまだいいです。

 

iPhoneが飛んで行って、角から落ちて液晶が割れるなんて経験のある人もいますよね?まぁ私のことですよ笑

液晶が割れた時の悲惨さは、なんとも言葉では言いがたいものがありますよね。

 

でも、ワイヤレスイヤホンになるとそんな心配は一切不要!

机から立ち上がる時など、何も気にせず立ち上がれますよね。

おかげで綺麗なままのiPhoneを維持できています!

ランニング中コードが気にならない

ランニングしない人には関係ない話になりますが、ランニング中って結構イヤホンのコードが邪魔とは言いませんが気になったりしませんか?

走るたびにコードも揺れる。

手が絡まったりとかはしませんけど、視界に入って地味にうざい感じありますよね。

 

でもワイヤレスイヤホンなら、そんなこと一切ありません!

気分良くランニングに集中できますよ!

デメリット

ワイヤレスイヤホンを使って感じたこと。

それはもちろんメリットばかりではありません。

 

ちゃんとデメリットも存在します。

まだ数ヶ月しか使っていませんが、使ってみて感じたワイヤレスイヤホンのデメリットも合わせて紹介していきます!

ポケットにしまったことを忘れて洗濯してしまう

ワイヤレスイヤホンって小さいじゃないですか。

取り外したらポケットに入れて、そのままって人も結構いるかと思うんですね。

小さいからポケットに入れていても、洗濯前に服を持った時の重さで気づくわけありませんし、膨らみもできないので気づきません。

 

で、ポケットに入れたことを忘れて洗濯してしまうなんて人もいるんですよ。

ネットで調べたら、結構同じような人がいました。もちろん私もやってしまいました笑

ワイヤレスイヤホンのほとんどは防水仕様ではありません。

汗程度なら大丈夫ですが、洗濯して使えなくなった話もちらほら見かけました。

コードありでも同じことはあるかと思いますが、ワイヤレスイヤホンの方が手軽にポケットに入れられるので、洗濯する確率は上がるかと思います。

 

もちろん洗濯前に必ずポケットを確認するって人は大丈夫ですが、ほとんどの人は確認しないと思うので気をつけたほうがいいですよ!

また、洗濯してしまってからの対策法についてもちょっとまとめてみました。AirPodsを例にしてますが、AirPods以外のワイヤレスイヤホンでも同じ対処法になります。

関連記事>>AirPodsが水没…洗濯したり水に落としてからの復活法を3つ

着けていることを忘れるのでそのままお風呂に入りそうになる

ワイヤレスイヤホンってほんと快適で、着けていることを忘れるという感覚があるんですよ。

お風呂に入ろうとした時、服を脱いだ時に服が引っかかって気づくとかありますよ!

水没して壊してからでは遅いですよね。

 

服を脱いだ時に気づけるならいいんですけど、勢いよくシャワーを浴びたりしたら…

コードがなくても物によっては100m離れていても音楽が聞けます。

お風呂に入るのって家ですよね。

家の中を動き回るくらいであればBluetoothの範囲内。

ワイヤレスイヤホンをしたまま気づかずにお風呂に入るなんてことも、着けていることを忘れる快適さだとやりかねませんからね笑

気をつけてください!

充電が結構面倒

ワイヤレスイヤホンは充電式。

充電が切れると動かないので、音楽を聞くことができません。

そのために、こまめな充電が必要です。

 

また、物によっては再生時間が2時間とあっても実際は1時間程度しか聞けないこともあります。

私が初めて買った中国製のものがそうでした笑

ちなみに初めて使ったワイヤレスイヤホンの(AirPods似の「HBQ i8」)感想も記事にまとめたので、気になる方は読んでみてください!

関連記事>>HBQ i8(Bluetoothイヤホン)の口コミ!使った感想と使い方について!

充電が切れるから、付属されている充電ケースも持ち運ぶ必要があったりします。

 

会社や学校への行き帰りにワイヤレスイヤホンを使いたい場合、通勤時間が長いと充電も減ります。

会社に着いて外したらケースに入れて充電し、また帰りに聞くと言ったようにこまめな充電が必要になるものもあるので注意が必要です。

また、充電ケースも地味に邪魔なんですよね…

この辺りがデメリットです。

落としそうになる

コードが付いていないので、ちょっと激しい運動などをすると落としそうになることがあります。

コードが付いていると、片方が外れてもぶら下がった状態になるので何も心配はいりません。

 

しかし、ワイヤレスイヤホンだと落ちた拍子に転がっていって最悪溝に落ちて取れなくなったり、車道に転がっていって車に轢かれたりして使えなくなる可能性も。

外れそうになる時は耳の感覚で分かるとはいえ、耳にぴったりでない場合、可能性はゼロではないので注意が必要になってきます。

また、なくさない方法についても記事にまとめてみました!

関連記事>>ワイヤレスイヤホンをなくさない方法4つ!落下防止を防ぐ対策!

Bluetoothに未接続に気づかず大音量で聞き流し

ワイヤレスイヤホンはBluetoothに接続し、音楽を聴いたりします。

しかし、接続したことを確認せず、音楽を再生してしまったりすると、周囲にどんな音楽を聞いているのかバレたりします。

 

いないとは思いますが、学校の授業中に気づかずに音楽を流してしまうなんてことも、ないとはいえないですよね。

まぁ音楽だったらいいですよ。

ちょっといかがわしいものだったら大恥ですよね笑

ワイヤレスイヤホンで音楽を聞く際は必ずBluetoothに接続したことを確認してから聞く必要があります。

充電が切れる場合は、イヤホンから電池切れと通知が来るので、電池切れと同時に音楽も強制的にストップします。(機種によっては音楽を自分で止めないといけないかもしれません)

コンビニなどの買い物でレジの時に外すのが地味に面倒

コンビニなどの買い物で、イヤホンを外さないという人は別にいいかと思います。

コード付きだと、耳から外すだけでいいんですけど、ワイヤレスイヤホンだと外してポケットにしまうか手で持っていないといけません。

これが私的には地味に手間だと感じます。

ほんと些細なことなんですけどね…

ワイヤレスイヤホンのメリット・デメリットのまとめ

メリット

🔘鞄から取り出した時、コードが絡まらない

🔘机の端にコードが引っかかってiPhoneが机から落ちたりしない

🔘着けてるのを忘れるくらいの快適さ

🔘ランニング中にコードが気にならない

デメリット

✅ポケットに入れたことを忘れて洗濯してしまう

✅Bluetoothへ未接続に気づかず、周囲に音声がだだ漏れになる可能性がある

✅人によっては充電を頻繁にする必要がある

✅着けているのを忘れ流くらい快適なので、お風呂に入って水没させそうになる

✅落としそうになる

ワイヤレスイヤホンを使ってみて、私個人は本当に便利でいいと感じています。

今では手放せません!

しかし、デメリットもあるのが事実。

メリットとデメリットを比べてみて、デメリットが自分の範囲内であれば、使ってみるといいかなと思います!

これを書いた私個人の意見としては、絶対に使ったほうがいいと断言しますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。