【本日限定】Amazonでセール開催中

充電しながら使えるワイヤレス(Bluetooth)イヤホン2選!メーカーが販売しない理由と合わせて紹介!

ワイヤレスイヤホンって使っていると充電が切れるという問題がありますよね。

コードがなくなって便利で快適な生活を送れる様になったけど、電池が切れたら充電しないといけない。

充電している間は、音楽を聞くことができないというデメリットがありますよね。

 

充電しながらワイヤレス(Bluetooth)イヤホンを使えたらいいのに…

 

そう感じている人も多いかと思います。

というか、私自身が感じています!

そこで、充電しながら使えるワイヤレスイヤホンは何かないのか?と探してみたら2つありました!

※他にも見つかり次第、ご紹介したいと思います!

また、多くのメーカーが充電しながら使えるワイヤレスイヤホンを販売しない理由なんかも合わせて紹介します!

JOBSON Bluetoothイヤホン

JOBSONという聞きなれないメーカーのワイヤレスイヤホン。

聞きなれないから信用できない…そう思うかもしれません。

 

しかし、「メーカー12ヶ月保証」なんて言葉を聞いたら、そんな心配もどこ吹く風。

何かあっても心配なさそうだと感じてしまいますよね。

充電しながら再生できるのに、保証までついている。

 

ほとんどのワイヤレスイヤホンって、そもそも保証なんかついていません。

保証をつけられるほど、自信のある商品とも言えます。

しかも値段も5000円を切る。

初期費用も安く、保証が付いているとなったら、怖いものなんかありませんね!

JOBSON Bluetooth イヤホン 高音質 デュアルドライバ「DualACT」搭載 (充電しながら音楽再生できる) iphone AAC-LC対応 高性能マイク ワイヤレス イヤホン 両耳 ハンズフリー通話 マグネット搭載 ノイズキャンセリング IPX4 防水 防塵 [メーカー12カ月保証]
Jobson

elwnのワイヤレスイヤホン

elwnというメーカーから発売されているsecure-fitというワイヤレスイヤホン。

こちらも充電しながら使えます。

しかし一つ難点が…

 

お値段が高いのです。約2万円。

 

値段が高い分、他にはないメリットも持っています。

 

それがたくさんの落下防止用のカバーなどが付いているという点。

普通のワイヤレスイヤホンなら、せいぜい充電器付き程度。

でもelwnのsecure-fitは様々な耳に対応できる様に、カバーが16種類も付いています!

 

ワイヤレスイヤホンって、耳にフィットしなかったら落下して、最悪の場合なくしたりするなんてこともありえますよね。

その可能性を少しでも下げるカバー。

なくて損することはあっても、あって損するものではありません。

 

16種類もカバーが付いているから、耳にフィットしないなんてことは考えにくいですよね。

また、IPX4という防水性能もあります。

※生活防水程度、雨くらいは大丈夫ということ。お風呂では使うことは控えたほうがいい部類

 

たくさんあるカバーのうち、気に入ったものを使え流。なおかつ雨も大丈夫な防水性能。

ただし、値段がちょっと問題なelwnのsecure-fit。

しかし、運動しつつも充電しながら音楽を聞けるというメリットは他にはなかなかない機能。

長時間スポーツをしながら音楽を聞きたい人にはぜひ使用して欲しいワイヤレスイヤホン。

多くのワイヤレスイヤホンが充電しながら使えない理由

ワイヤレスイヤホンを充電しながら使いたいと考えている人は少なからずいます。

実際に私自身がそうです。

 

充電が切れたら音楽が聞けません。

充電が切れたら充電している間は、音楽なしでパソコンを開いたり本を読んだりすることになります。

この間が地味に苦痛。

 

充電しながら使えたらどれほどいいのかと考えるのですが、そこにはちゃんとした理由がありました。

それが、どんな機械でも充電中は熱を持つということがありますよね。

身近なものだとスマートフォン。

 

充電中に熱くなるというのを誰しも一度は経験したことがあるかと思います。

熱くなるだけならいいんです。

 

しかし、万が一熱を持ちすぎて爆発なんてことになったらどうなるでしょうか?

過去に海外では、電話中にスマートフォンが爆発して怪我をしたなんてニュースがありました。

ワイヤレスイヤホンで充電しながら音楽を聞く。

その状態で爆発なんかしたらどうなるでしょうか。

 

考えただけで恐ろしいことが予想できますよね。

人の身に、何かあってからでは遅い。

今の科学で、充電しながら使えるワイヤレスイヤホンを作ることは十分可能。

 

しかし、圧倒的なデメリットやリスクを抱えるくらいなら「作らないほうが良い」という事情があるのです。

 

充電しながらワイヤレスイヤホンが使えると、生活は便利にはなります。

でも、もしものことが自分の身に降りかったらどうなるか。

対策ができていると考えましょう!

ワイヤレスイヤホンが充電しながら使えるもののまとめ

充電しながら使えるワイヤレスイヤホンは2つ!

✅elwnのsecure-fit

JOBSONのBluetoothイヤホン

この2つ!

また、充電しながら使いたいなんて考えている人も多いです。

しかし、充電しながら使えない理由としては充電して熱を持つ。

その結果、爆発なんていう可能性がないとは言えないから。

 

耳元でそんなことが起きたりしたらどうなるのかは簡単に想像ができるかと思います。

そのために、あまり発売されないということです!

 

世の中に出ないということは、それだけ対策されていると捉えることができます。

でも帽子こそ時代が進めば、この問題も解決してくれるかとは思いますが…

というか、そうなってもらいたいと私は思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。