孤独に打ち勝つにはどうしたらいい?対策法4つを紹介!

孤独を感じる時はいろいろあると思います。

仕事で信頼できる人がいない、誰も応援してくれない、自分が決めた道と同じ道に進む人がいない、友人がいないなど。

人によって孤独を感じる時は様々。

一人暮らしをしていると、余計に感じることがあるんですよね。

帰宅した時とか、テレビを消した時とか、寝る前とかに。

孤独を感じる時、孤独に打ち勝つにはどうしたらいいのか?対策法について私の経験談を踏まえてお伝えしていきます!

今の状況を受け入れる

孤独を感じている現状を把握すること。

そして、現状を受け入れること。

孤独はキツイとか辛いと感じるのは、現状から目を背けている部分があります。

目を背けずに現状を受け入れることは、孤独に打ち勝つためには重要だと私は感じています。

そこで現状を把握するために、ノートや紙に一度思っていること、孤独に感じていることなどを、とにかく書いてみてください。

書いてみると頭の中が整理され、現状がちゃんと把握できます。

可視化することで、今の孤独に置かれている状況がわかりやすくなるので、孤独に打ち勝つにはどうしたらいいのかわからない場合は、紙に書き出すことがオススメです!

人は人、自分は自分

多くの人が自分と他人を比較してしまいがち。

他の人を基準に比較すると、自分自身を見失いかねません。

自分自身を見失った時、孤独を感じます。

周囲から置いていかれることで、どうしていいのかわからなくなったり。

他の人と比較しないこと、自分は自分だと受け入れることが、自分に打ち勝つためには大切です!

本を読んでみる

今の世の中、たくさんの情報で溢れかえっています。

孤独に打ち勝つためのこともそうです。

自己啓発系などの本を読んでみたりすることも、自己肯定感を高めるのに最適!

あとはビジネス書!

経営者の自伝なんかを読んでみると、多くの経営者は孤独と戦っているという事実を知ることができます。

そんな時どうしていたのか?

参考にできる部分はたくさん出てきます!

 

経営者の人は、自分が突き進む先には誰もいません。

不安との戦いです。

しかし、経営者の方々は多くの人が進む道には、得られるものは少し、もしくは何もないと知っています。

あえて孤独を選んでいるという一面があります。

今孤独を感じているということ、それは成長するための壁なのです。

経営者の方の本を読むとよくわかるようになります。

見返す気持ちを持つ

周囲から反対されて孤独を感じることがあるかと思います。

反対してくる人に対して見返す気持ちを持つこと。

負けん気をもって対抗する感じです。

何としても言い負かしてやるなどといった気持ちを持つと、孤独を感じる隙もなくなります。

なので見返す気持ちをもって取り組めるようになると孤独とは無縁になっていきますよ!

最後に、孤独に打ち勝つために!

孤独とはキツく辛いものです。

しかし、孤独になるということは、人と同じ選択肢を取らないということ。

株の世界に「人の行く裏に道あり花の山」と有名な言葉があります。

同じ選択肢を取らないから、その先には花の山があるのはどの業界、どの世界にも言えること。

今孤独を感じているということは、そのまま進むと良いことがあるという意味でもあると、私は思っています。

だから孤独を感じているのは、ある意味幸せな部分もあるんです!

楽しんでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です