【本日限定】Amazonでセール開催中

カナル型のイヤホンが苦手な人におすすめのワイヤレスイヤホン6選!

この記事では、カナル型のワイヤレスイヤホンが苦手な人に、カナル型以外におすすめのワイヤレスイヤホンをご紹介していきます!

 

カナル型のイヤホンって耳を圧迫する感じがあって嫌ですよね。

私も持っていますし、通勤で使ったりしますが、どうもあのぴったりとした耳への吸着感っていうのが苦手なんです。

でもワイヤレスイヤホンの売り場なんかを見ていると、売られているイヤホンの8割くらいがカナル型ですよね。

 

カナル型が苦手だから、カナル型以外のワイヤレスイヤホンが欲しいのに…なんて思っていませんか?

そんな人にカナル型以外で、おすすめのワイヤレスイヤホンをご紹介していきます!

※iPhoneに付属のEarPodsのような付け心地(インナーイヤー型)のものも紹介しています!

カナル型以外のワイヤレスイヤホン

 

基本的にこちらで紹介するものは、インナーイヤー型と言ってEarPodsのように耳を圧迫しない。

それでいて、周りの外の音も聞こえるイヤホンを紹介していきます!

カナル型のように耳を完全に塞ぐようなワイヤレスイヤホンではありません。

 

どうしてもカナル型に比べると音質は劣る部分も出てくることが多いです。

ですが、音質より耳につけた不快感の方が嫌な人には参考になるかと思います!

 

見た目がEarPodsそっくり!

なのに、ワイヤレスイヤホン!

しかも安価でお手頃価格。

そして、色も白以外にあるので白以外のワイヤレスイヤホンを求めているならおすすめ!

レビューも上々なので買って損のないワイヤレスイヤホンです!

 

また、AirPodsにそっくりなイヤホンもあります。しかも値段もお手頃

関連記事>>AirPodsにそっくりで似てるワイヤレスイヤホン7選!800円で激安!

骨伝導型のワイヤレスイヤホン

骨伝導と聞くと、あまり馴染みがないかと思います。

ですが、メリットとしては耳に引っ掛けてカナル型のような圧迫感を感じないという点。

また、外の音も聞こえるという点があります。

 

もちろんメリットばかりではありません。

骨伝導になるので、音の伝わり方は骨に振動を与え音を聞く感じです。

 

なので、振動によって聞くのが苦手という場合はおすすめできないイヤホンになります。

試しに使ってみるという感じで手を出すのがいいかと個人的に感じています!

カナル型が苦手な人のワイヤレスイヤホンのまとめ

この記事はカナル型のワイヤレスイヤホンを苦手な私がまとめたものです。

たまに使っているのに未だに好きになれないんですよね…笑

というか耳が慣れないです…

 

AirPodsのような、インナーイヤー型のワイヤレスイヤホンがもっと普及して欲しいと思います。

ですが、どこの企業もカナル型ばかり…

AirPodsに勝てないと感じているのかな?と、個人的に考えてたりします。

追随してカナル型以外に出して欲しいんですけどね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。