【本日限定】Amazonでセール開催中

【Apple Watch4】40mmと44mmだとおすすめはどっち?比較してみた

この記事ではApple Watch Series4を選ぶ際に「40mmにしようか、44mmにしようか」と悩む人に向けて、おすすめなサイズをご紹介する記事です。

機能面に関しての違いはありませんので、サイズが違うことでどんな影響があるのか?という点について書いてあります。

 

この記事を書いている私ももちろんApple Watch Series4(以下Apple Watch4)を使用中。

購入してまだ間もありませんが、数ある腕時計の中でも手放せない腕時計の1つになりました。

もはや生活の一部と言っても過言ではないほど。

 

ちなみに私が購入したのは男ですが、40mmという小さいサイズの方を購入。

もちろんちゃんとした理由があります。

実際に私が40mmを選んだ理由も含め、Apple Watch4を購入する際は40mmと44mmではどっちがおすすめなのかということを比較画像付きでご紹介していきます。

【Apple Watch4】40mmと44mm。サイズが違うことで変わるものとは?

Apple Watch4のサイズで違う中、40mmと44mmではどっちが自分にとっていいのか?というのは気になる人もいますよね。

実際に私も悩みました。

40mmと44mmでサイズが変わることで、何が変わるのか?

実際に使ってみないとわからない部分もあるはずです。

なので、参考にしてみて選んでいただきたいなと考えています

 

大きく分けて3つあるのでご紹介していきます。

画面サイズが違う(比較画像あり)

サイズが変わることで、画面の大きさが変わることは誰にでもわかることですよね。

しかし、腕時計という腕に身につけるものにとっての「4mm」という差は、実は意外にも大きいです。

Apple Watch4の40mmと44mmを比較してみるとよくわかります。


このように普段の生活では意識しない4mmという差が、これほどにまで見た目に大きく現れます。

そしてさらにこの4mmという差は、他にも大きな違いがあるのです。

 

Apple Watchはスマートウォッチの1種。

普通の腕時計とは違い画面をタップしたり、スワイプしたりと、今までの腕に身につけて時間を見るだけの腕時計とは違います。

また、メールやLINEの受信設定なども行っている場合、4mmという差の中に表される文字数も違ってきます。

 

その結果、情報量も変わってくることに(文字数には大きな差はありませんが、人によっては変わると感じるかも。仕事用のメールを手っ取り早くチェックしたいと言う人には、44mmがおすすめ)

※普段のLINEやSNSやアプリなどの通知を受け取りたいという人には、正直なところどちらでもいいと感じます。

 

また、何よりApple Watchのサイズが違うことで大きく違いを感じる瞬間は、操作性ではないでしょうか。

Apple Watchを画面で操作する際、アプリなどをタップするとき、ちょっとずれてしまって違うアプリを起動してしまう可能性もないとは言えません(40mmを使っている私は実際にたまにあります)

4mmという一見すると小さな差ですが、実際にタップしてみるとその大きさは意外にも大きく感じたりもします。

 

視力がいい場合は、それほど40mmか44mmという画面サイズを気にする必要もないかなと個人的に感じました。

視力があまり良くなくて、小さい画面が見辛く、また操作に不安があるという場合は44mm一択だと思います。

腕が細い人は40mm、腕が太い人は44mmにしなければいけないという理由はない

40mmと44mmと言うサイズ、腕の太さに合わせて身につけようと考えている人もいるのではないでしょうか。

正直なところ、腕の太さによって見た目の事をそれほど気にする必要はないと私は思っています。

 

私の腕の太さは女性並みに細いと思っていて(実寸  cm)、腕の太さから考えると40mmの方がいいかな?と思って40mmを選んだ部分もあるんですね。

 

じゃあ44mmと悩んだりしなかったのか?というと違います。

G-SHOCKのDW-5600を持っていて、サイズがApple Watchの44mmと同じくらいの大きさですが使用していますし、44mmを実際に試着したりもしてみました。

その結果、私は40mmで十分と思いましたし、ちょっと細い腕に44mmは大きいかも?と思ったので40mmの購入に至りました。

 

Apple Watch4の40mmと44mmの大きさの違いによる「重量」という面に関しては、それほど大きな差は感じません。

腕が細いから40mm、太いからと44mmというように腕の太さだけで選ぶというのももちろんいいですが、私個人としてはそれほど気にする必要はないと思っています。

 

ただし、Apple Watch3の42mmから4に変えようと検討している人の場合で「今の画面サイズでちょうどいい」と感じているならApple Watch4の40mmと同程度の画面サイズになりますよ!

44mmにすると、画面サイズがかなり大きくなると実感できます。

画面サイズは大きくしたいし、大きさも同じくらいがいい場合は44mm一択!

またApple Watch3から4へ変えようとしている場合、バンドは38mmなら40mmと、42mmなら44mmと互換性があります!

42mmと40mmの画面サイズもそんなに変わらないからといっても、バンドは合いませんので注意してください。

女性で腕が細いから40mmじゃないといけないわけじゃない

ちょっとツイッターを見ていたらこんな女性がいました。


見てみると女性で腕も細いですよね?

Apple Watch3になりますが、42mmを購入されています。

しかも「満足」されています。

※Apple Watch3の42mmとApple Watch4の44mmではケースの大きさ自体はそれほど変わらず、画面の大きさが44mmの方が大きくなります。

 

このことから、腕の太さで大きさを決める必要はないということです。

調べるといろんな情報が出てきますが、やはり最後は自分で決めたサイズを購入する方がいいと私は感じています。

ここで紹介してきた意見はあくまでも1つの意見として捉えていただき、参考にしてApple Watch4のサイズを40mmにするか44mmにするか考えて欲しいです!

40mmと44mmではどっちが人気か

Apple Watch4を44mmか44mmかどっちにしようか迷っている…

わからないから人気な方を選んでおけばいいか。という人もいるかと思います。

ちょっと調べてみたら「どっちにするのか?」というアンケートがありました。


かろうじて44mmが多いですね!

私は男で細めなので40mmを購入してます。

選んだ人が男性か女性かにもよりますが、女性が多かったらもうちょっと結果も違ったかもしれませんね…

男の私は女性(特に主婦)にこそApple Watch44mmを持つことをお勧めしたい

話は少しそれる。男である私が、なぜ女性にこそApple Watch44mmを持つことをお勧めするのか。

これは普段の生活を見ていて思ったことです。

 

男性でももちろんカバンを持ち歩き、カバンの中にiPhoneを入れている人もいます。

また、男性の場合はポケットに入れる人の方が多いです。

ポケットに入れていると、入っている場所がわかっているのですぐにiPhoneを取り出して見ることができます。

 

しかし、多くの女性はカバンにiPhoneを入れていることが多いなと見ていて思いました。

(服にポケットってついていないからかな?)

そうすると、連絡が遅れたり、通知に気づかなかったり、電話に気づかないなんていうことも多々あるかと思うんですね。

「通知に気づかずに困ったことなんてないよ」という人はいいかもしれません。

しかし、Apple Watchをしていると通知をしてメールやライン、電話が来たことを教えてくれます。

しかも、iPhoneを取り出さずに内容も知ることができるんです。

 

すごく便利ですよ!

なので、「iPhoneに連絡があったことを知りたいけど、そんなに頻繁にiPhoneをカバンから出し入れしない」なんていう人にApple Watchはすごくお勧めです!

 

また、お子さんのいる女性、もしくは妊婦さん。

こういった女性には特にApple Watchを持つことをお勧めしたいです!

44mmだと40mmに比べて画面が大きくなり得られる情報が多いこと。

この一点に尽きます。

LINEやメールをよく見るという場合に限りますが…

それ以外であれば、40mmでもいいと私は思います。

 

また、子供がいると目が離せませんよね。

カバンから財布を出すちょっとした瞬間すら、子供は何をするかわかりません。

それに子供って出かけると寝たりして抱っこしませんか?抱っこしながら財布を取り出すとか、改札を通るとかとても大変じゃないですか?

Apple Watchならその手間がいらなくなります。

もちろん男性でもお子さんがいらっしゃるならApple Watchはお勧めです!

 

また、お腹に子供がいる妊婦さん。

買い物をするときに、カバンからiPhoneを取り出すという妊娠していない時は何気なかった動作もちょっと辛かったりしませんか?

もちろん電子決済ができない時は仕方ありませんが、子供から目が離せない時や、妊婦さんの場合は動作が少なくなるので持つと生活が快適になりますよ!

男の私ですら生活が快適になったと感じているので、妊婦さんやお子さんがいらっしゃる女性はもっと快適になることを感じるかと思います。

周りの女性を見ていて思った個人的な感想になりますが、参考になれば幸いです。

Apple Watch4。40mmと44mmのおすすめの理由を簡潔にまとめてみると…

40mmを買おうか44mmを買おうか悩んでいる上で、サイズで悩まなくていいかと個人的に思います。

ただ、やはりそれでも悩むという人の場合は、腕の大きさに合わせて購入することがおすすめです!

 

腕が細い人で腕に身につけた感じが全体のファッションに影響し、44mmという大きい腕時計だとごつく見えてしまい、おしゃれから遠ざかることもあると思うんですね。

男で腕の細い私が40mmを選んだ理由は、44mmと比べても操作性に不安を感じなかったこと。

また私にとってApple Watch4の44mmというサイズは似合わないと感じました。

 

Apple Watchはシンプルなデザインです。ゆえに大きくなることで、デザインが与える存在感が大きくなると思ったんですね。

G-SHOCKのように少しゴツゴツした存在感のある腕時計であれば、大きくてもいいです。

しかしApple Watchのようにシンプルなデザインだと、大きさに比例して存在感が変わります。

 

私にとって、腕時計はさりげないオシャレだと思っている部分があるので(笑)

 

腕の太さ、見た目や機能面を考慮して簡潔にまとめると、

✅実用性を求めるなら44mm。

✅さりげなく身につけていたいなら40mm。

✅男性だから44mm、女性だから40mmにするという意見は気にしないこと(私のように男性でも40mmを使ってるし、女性でも44mmを使ってる人はいる)

というのが、私の意見です。

男性で普通くらいの腕の太さがあるなら44mmでいいと思います。女性なら使い方によって、大きさを選ぶといいと感じています。

Apple Watch4を購入の際に、この記事が参考になれば幸いです。

とにかく、お子さんがいらっしゃるなら持った方がいいですよ!!!レジでお会計、改札を通る際、とても便利なのを感じますから!

この記事を参考に欲しいと思った人へ「あとは値段さえ安かったら…」なんて思っていませんか?

実は10000円安く買える方法があります。

関連記事>>Apple Watchを10000円引きで安く買う方法!高いけど格安で欲しい人へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。