【本日限定】Amazonでセール開催中

Apple Watch4のSuicaを使う!改札の使い方とコツやかざし方と左手はちょっと不便かも。

この記事ではApple Watch4のSuicaをを使用する上で、改札の使い方とコツやかざし方、エラーが出たり反応しない時のことについて書いています。

初めてのApple Watch。

iPhoneでSuicaに登録して、いざ使おうと思っても

どうやって使うんだろう…?なんて思いませんか?

 

これを書いている私は、初めてのことだったので使ってみたいけどもし何かあったら怖いと思って、とても不安でした笑

 

例えば改札を通ろうとして、もし後ろがつっかえて迷惑をかけたら…

つっかえることを考えると、使いたいけど使うのに勇気がいるなぁ…

なんて思っていたので、今まで使うことに躊躇していました。

 

しかし!!使ってみたら普通に使えました笑

 

そこでここではApple Watch4のSuicaを改札で使ってみたいけど使うのに躊躇している人に「初めて使っても大丈夫!」ということをお伝えします!

また、改札で使う際の使い方やコツ、Apple Watchのかざし方に左手で使ってみた感想も一緒に書いていきますね!

Apple Watch4の改札での使い方とちょっとしたコツとかざし方!

Apple Watchには液晶側とバンド側(手首の表側と裏側)が存在しますよね。

改札で使おうとした時、液晶側を向ければ通れそうだけど、液晶を近づけてちょっとぶつけたりして傷が入ったりするのが心配なんてこともありませんか?

結論から先に述べると、液晶側をタッチパネルに近づけなくてもバンド側をかざすだけで問題なくSuicaを使用できますよ!

こんな感じで!

液晶側を表に向けた状態で、バンド側(液晶の反対側)をタッチパネルに近づけるだけで問題なく使用できました!

ちなみにタッチパネルに1cmくらい離れた状態でタッチパネルが反応して、Suicaで支払いが行われました!

また、パスコードのロックがかかった状態で近づけたにもかかわらずちゃんと反応してくれましたよ!

Apple Watch4の画面が表示された状態(時計など)で近づけなくても私の場合は改札を通ることができました!

 

バンド側で改札を通ることが心配であれば、液晶側を近づけて改札に通ることももちろん可能です。

これを書いている私は、まだ買って新しいApple Watch4を少しでも傷をつけたくないのでやっていませんが。

もちろん保護フィルムを貼って傷に対する対策はしてありますが心配なので…

 

もし、Apple Watch4を改札にかざした時に傷がつきそうで心配という人には保護フィルムがオススメです!

過去にApple Watch4に使える保護フィルムをまとめた記事があるのでよかったら参考にしてみてください。

関連記事>>Apple Watch4(40,44mm対応)画面保護フィルムのおすすめ5選!

また、正直言ってApple Watch4を改札で使う際のコツというのは特にない感じです。

というのも、近づければ反応してくれたので。

まだApple Watch4のSuicaも使い始めて間もないので、何か本当にコツとなるような使い方があれば追記します!

Apple Watch4を左手につけて改札に通れる?答え:通れます!

これを書いている私はApple Watch4を左手につけています。

過去に右手につけるか左手につけるかを書いた記事があります。

関連記事>>Apple Watchは右手と左手どっちにつける?使い道によって違う!

 

私は普段から電車を使うことはほとんどありません。

たまーに使うくらいです。

だからApple Watch4は普段から左手で使用しています。

 

そのために改札を通る時だけApple Watch4を左手につけているのを「右手」に変えるのも面倒です。

なので私は左手で改札も通りたいんですよね。

実際に、Apple Watch4を左手につけた状態でもSuicaがちゃんと反応をしてくれて、問題なく改札を通ることができました。

ただし、タッチパネルが右側にあるので左手につけたApple Watch4を改札でかざすのはちょっと体をひねるのでかざしにくいのは事実です…

Apple Watch4が改札でエラーが出る人へ

Apple Watch4を改札でかざした時にエラーが出るのは、原因が解明されていません…

入る際にエラーが出た場合は、もう一度改札でかざしてみる。

もしくは何度かかざしてみると言う手段です。

入る前の場合、もし入れなかったら切符を購入すればいいのでまだましです(財布を持っていなかったら悲惨ですが)

 

問題は改札を出る際にエラーが出た時!

清算はされたのに改札でエラーが出たりしたら、真っ先に駅員さんに言うようにしましょう!

機械のエラーの可能性が高いです。

また、万が一もう一度支払いなんてされたらたまったもんじゃありませんからね…

改札を出る際にエラーが出たら、すぐに駅員さんに話すようにしましょう!

そうすれば必ず駅員さんも対処してくれるはず!(してくれなかったらそれこそ問題ですが)

Apple Watch4のSuicaを使って改札を通るのはすごく便利!

使ってみて思いましたが、Apple Watch4だけでなくApple Watchを持っているならぜひともSuicaの登録をしたほうがいいと思いました。

と言うのもApple Payに登録したiPhone、ICカード型のSuica。

それぞれカバンなどから出し入れする必要があります。

 

しかし、Apple Watch4に登録したSuicaであればそんな手間は一切不要。

満員電車などでなければカバンから取り出して今まで通り使用するというのでも問題ありません。

朝の通勤ラッシュなどに遭遇するという人であれば、ぜひとも登録しておいたほうがいいと私は思います。

カバンやポケットからの出し入れが実は結構なストレスになってたんだなーって思いますよ!

出し入れした時に、他のものに引っかかって落としたりなんてことや、カバンの中を探す手間がなくなるのですごく便利!

今すぐにでも設定しておいたほうがいいなーと個人的に思います!

 

改札での使い方も液晶側、バンド側のどちらでもOK。左手につけた状態でも少し体をひねりますが問題なく使えますし。

これを機に改札での一手間をなくしてはどうでしょうか^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。