【本日限定】Amazonでセール開催中

Apple Watchは右手と左手どっちにつける?使い道によって違う!

この記事ではApple Watchを右手と左手のどっちにつけるか?という問いに対して、使い道によって別れるということをご紹介しています。

普通の腕時計であれば、自分の好きな方に何も考えずにつける腕時計。

しかし、Apple Watchは設定する段階で「右手につける」か「左手につけるか」設定する必要がありますよね。

 

普段から腕時計をつけない人からしたら、「どっちにつける方がいいの?」なんて思ったりも。

一般的に腕時計は利き手と反対につけるというのが有名です。

だったら、右利きの人はApple Watchを「左腕」につければいいじゃん。って思うかもしれませんが、実は使い道によっては右利きであっても「右腕」に身につけた方が生活が便利になります。

そこで今回は利き腕は関係なしに、右手と左手のそれぞれでApple Watchを着用したときのメリット、便利な時というのをご紹介していきます!

※早く知りたい人は最後の結論をお読みください。

Apple Watchを右手につけた方がいい人

Apple Watchを右手につけた方がいい人は、何と言っても電車に乗る際に改札を通る人です!

改札を通る時って、常に右側に切符もしくはICカードを通すところがありますよね。

Apple Watchで改札を通るのってすごく便利です。

いちいち切符の出し入れがいらない、ICカードの準備が必要ない。スマホを取り出す必要がない。

これってすごくメリットです。

 

「それくらいちょっとしたことだから別にいいじゃん」

 

こう思う人もいるかもしれません。

しかし、Apple Watchで改札を抜けることを覚えるともう戻れません笑

 

ICカード(suica)の準備が実は面倒だったと気づく。

また、切符を出しやすいようにポケットなんかに入れておいたらなくすかもしれないという恐怖からの解消。

スマホの出し入れがこんなに面倒だったのか…

 

こんな風に感じますよ。

だってApple Watchなら改札を通る際に腕をかざすだけで通れるんですから、これ以上に手間が省けることはありません。

ホント便利。

意図的に会話のきっかけを作れる可能性があるメリットがある

一般的に腕時計は利き腕と逆につけるのが常識です。

しかし、例えば右利きの人が右でボールペンを使っているにもかかわらず、右手にApple Watchをつけていたらどうでしょうか。

少し疑問が出てくるかと思います。

「なんでこの人は右利きなのに右手に腕時計をつけているんだろうか?」

まだ知り合って間もない人、これから仲良くなりたいような人にこんな疑問を思わせることができたらどうでしょうか?

また、仕事上で取引先にこんな疑問をもたせたることができたらどうでしょうか?

「会話のきっかけ」ができます。

多くの人が会話のきっかけに困ることがあるかと思いますが、あえて利き手と同じ側にApple Watch(腕時計)をつけることで、自分から会話を始めなくても相手側から会話が始まる可能性もありますよ!

特に営業職の人なんかには、取引先やお客様との初対面の時なんかには会話のきっかけを作りやすいのでおすすめです!

 

ちなみに「なんで右利きなのに右手に腕時計をつけてるんですか?」と聞かれたら…

「こういう風に会話のきっかけが生まれるからですよ( ̄ー+ ̄)どや」と言うと、相手に「この人はできる人!!!」なんて思われる可能性がありますよ!

※会話のきっかけができる可能性、相手に仕事ができる人と思われる可能性があるというだけで「絶対」にそう思われるという保証はないのでご注意ください

Apple Watchを左手につけた方がいい人

改札をよく通る人にとってはApple Watchを右手につけた方が間違いなく便利です。

しかし、Apple Watchを左手につけた方が便利と感じる場面も実はあります。

それが買い物をするとき。

Apple Payって便利です。

でも買い物をするときのことを考えて欲しいんですね。

だいたいレジって、正面から少し左にありますよね?

お会計を右手につけたApple WatchでApple Payを利用して済ませようとすると、若干右手を伸ばす必要が出てきます。

ほんとちょっとだけですけどね。

でもこのほんとちょっとした手間が、左手につけたApple Watchだとすんなりできます!

電子化決済は便利ですが、くれぐれも使いすぎないように注意してくださいね。

結論:総まとめ

Apple Watchを腕につける際、改札をよく通る人は右手に!

レジでApple Payを使ってお会計をする人は左手に!

 

腕時計をつけるのは一般的には左手ですが、Apple Watchに関しては自分のライフスタイルにあわせて右手か左手につけることがいいと個人的に思います!

Apple Watchで快適生活を手に入れてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。