【本日限定】Amazonでセール開催中

AirPodsの名前を変更する方法!iPhoneとMacのやり方を画像付きで解説!

この記事では、iPhoneとペアリングした際にiphoneとMacに出てくるAirPodsの名前を変更する方法と、変えても元に戻る時や変えられない時の対策についてまとめてあります。

ペアリングした時にiPhoneの画面に映し出される「○○のAirPods」という表記がちょっと嫌と感じませんか?

私は嫌でした!

 

なので、なんとか変える方法はないかと調べてみたら、1分程度でできるくらい簡単な操作!

画像付きで解説していきますので、AirPodsの名前が気になっているという人は、ぜひ参考にしてiphoneとMacでペアリングする際に出る名前を変えてみてください!

また、名前を変えているのにペアリングするたびに、名前が元に戻ったり、変えられないという人への対策もまとめました!

iphoneでAirPodsの名前を変更する方法!

①まずはAirPodsとiPhoneをペアリングします(耳につけた状態でも、充電ケースの蓋を開けた状態のどちらでもOKです)

※ペアリングがわからないという人は、ペアリングする方法について記事にまとめてありますので参考にしてみてください。

関連記事>>AirPodsをiPhoneに接続(ペアリング)する2つの方法を画像付きで解説!

 

②設定アプリのアイコンをタップします。

 

③Bluetoothをタップします。

 

④AirPodsの右の接続済みと書いてあるさらに右横の i が ○ で囲んであるものをタップします(画像の部分)

 

⑤名前欄の右横に○○のAirPodsと表記されているところをタップします。

 

⑥名前の編集画面になるので、ここで好きな名前に変更してください(ここではアップルのAirPodsと変更します)

before

 

after

以上の方法で、AirPodsの名前を変更することができます。

※iphoneでの名前を変える方法についてご紹介しましたが、ipadも同様の手順で名前を変えることが可能です。

 

これでiPhoneとペアリングした際も、変更した名前が表示されるようになります。

また、○○のAirPodsが表示されている画面で、AirPodsをダブルタップして音量調節や次の曲へのスキップなどの設定ができます。

詳しくは記事にまとめたのでご覧ください。

関連記事>>AirPodsの音量調節と次の曲への操作方法!ダブルタップだけで曲送りはできる!

MacでAirPodsの名前を変更する方法

Macとペアリングしていたけど、iphoneで名前を変えてMacも同じように変わるかと思っていたら変わらない…

接続解除をしても変えられない…どういうことだ?

そこで私は「AirPods Mac 名前変更」なんて検索しても、やり方が出てこないんですよね…

 

でも諦めきれなかったのでいろいろやっていたら見つけました!

MacにペアリングしたAirPodsの名前を変更する方法を!

 

やり方はすごく簡単です!

途中まではMacとAirPodsをペアリングする方法と一緒です!

ペアリングのやり方は記事としてまとめてあるので、知らない方はご覧ください。

関連記事>>MacとAirPodsをペアリング【接続】する方法を画像付きで解説!

 

①左上にあるAppleマークをクリックしてシステム環境設定をクリックします。

 

②クリックしたらBluetoothをクリックします。

 

③ペアリングの済んだAirPodsの名前が表示されていますので、そこを右クリックすると「名称変更」が表示されるので名称変更をクリックします。

 

④名称変更の画面になります。

 

⑤以上がMacとペアリングしたAirPodsの名前を変更する方法になります!

AirPodsの名前を変更しても元に戻るし、変えられない時の対策

AirPodsの名前を変更したけど、元に戻ったり変えられないという人の対策をご紹介していきます。

名前を変えた後に、右下の完了を押していない場合がある

AirPodsの名前を入力して、変更した後にちゃんと完了をタップしていない可能性があります。

右下の完了をタップせずに、名前の入力を終えても名前は変わりません。

一度確認してみてください。※完了は画像の場所になります。

iPhoneを再起動させてみる

iPhoneの電源を一度落として、再起動をさせてみてください。

これで解決できる人もいるようです。

iPhone側に何か問題があったのかもしてません。

 

iOSをアップデートする

古いiOSのままiPhoneを使っているという人も少なからずいます。

そのせいで名前が変えられないということも、ないとは言えません。

なのでiOSのアップデートをしてから、AirPodsの名前の変更をしてみてください。

AirPodsの名前を変更まとめ

名前を変更するのはとてもに簡単にできます。

せっかく買ったAirPods。

便利すぎて手放せないと感じてすごく気に入っているけど、唯一ペアリングした時の名前が嫌という人もいますよね。

 

今回ご紹介した方法は1分もあればできるので、ぜひやってみてください!

また、AirPodsの名前を変えても元に戻ったり変えられないという人は、iPhoneを再起動したり、iOSのアップデートで対策をしてみてください!

 

名前の変更以外にもAirPodsにはたくさんの使い方があります。

また、機械のものなので、調子が悪い時などがあったり、これから出てきたりするかもしれません。

便利な使い方から、故障かも?と気づく前に知っておいた方がいい情報をまとめた記事もあります!

関連記事>>AirPodsを買ったらまず行うべき設定と操作法について!初心者必見!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。