【本日限定】Amazonでセール開催中

AirPodsのレビュー。半年使ってわかったリアルな口コミと感想。デメリットもあるけど買って損はしないと感じてます!

AirPodsを買おうかどうしようか迷ってますか?

購入して約半年経ちました。

結論から先に述べると買うべきだと断言できます!!

 

ですが、いきなり買うべきなんて言われても、ただでさえ約2万もするイヤホンを思い切って買うなんていうのは「ちょっと…」って感じですよね。

関連記事>>AirPodsが高いから安く買う方法について調査!10000円安く購入できる!コスパについても書いてみた!

 

そこでAirPodsが気になる人へ、私がAirPodsのレビュー&評価を実際に使わないとわからないリアルな感想つきで述べていきたいと思います!

欲しいけど迷っているという人の参考になれば幸いです^^

いろんなワイヤレスイヤホンを使ったけど、群を抜いて音切れがない

私はAirPodsにたどり着くまでに、いろんなワイヤレスイヤホンを使ってきました。

AirPodsが欲しかったけど、高いと思っていたので安い偽物から使ってきました笑

他にも色々使いましたが割愛します。

 

ワイヤレスイヤホンになると、電波で音を受診してイヤホンから音が流れるために、電波や周囲の状況によって音切れが多々ある場合はあります。

もちろんAirPodsにも音切れが稀にあります。

しかし、その音切れはほとんど気にならないコンマ数秒切れる程度。

※ただし都内の電車の中や駅構内だと頻繁に切れるという情報もあり。理由は人が多いからです。私が旅行で都内へ出かけた際に使った時(地下鉄や満員電車で)は音飛びなどはありませんでした。なので人や場所によるのかも。

 

他のイヤホンだと、音切れがAirPodsに比べて頻繁に起こるんです…

あまりにも音切れが起きるので、逆に気になってしまうくらい(特に電池が減ってくると頻繁に起きました)

 

初めの頃は偽物でも満足してたんです。

ワイヤレスイヤホン最高!って。

 

ですが、偽物じゃ満足できなくなって本物のAirPodsを買ったらその差は歴然でした…

バッテリーの持ちも群を抜いていい

AirPodsの偽物や他のワイヤレスイヤホンを使っていると、商品の説明では連続使用は2時間などと表記されていながらも、2時間もバッテリーが持たないということがよくあったんですね。

全部ではないですが、安かろう悪かろうという言葉を身をもって体感しました。

 

しかしAirPodsは違います。

説明の通り、約5時間はバッテリーが持ちます。

※ただし音量によるかと思います。私は約半分の音量で常に聞いています。半分の音量だと約5時間は持ちます。

 

そして、説明の通りバッテリーが切れても、約15分の充電で約3時間の音楽再生も事実でした。

商品の説明に嘘偽りないと実感しています。

 

それに使わない時は充電ケースに入れることがほとんどですが、AirPodsには過充電防止機能も付いているので、ケースに入れ続けても満充電になったら充電が止まるために、バッテリーの劣化もほぼ感じません。

3ヶ月ほど使った現在、バッテリーが満タンの場合、未だに約5時間持ちます。

 

しかし、購入して半年も近くなったあたりくらいからバッテリーの持ちが悪くなってきた感じがします。

週に2、3回。約2時間〜5時間(バッテリー切れまで)使用していました。電車内などでも使ったり。

約1年経つ今、バッテリーの持ちは満充電の状態から使用して約3時間ほどでバッテリー切れが起こります。

 

他にもバッテリーの残量の確認もわかりやすいです!

他のワイヤレスイヤホンだと、バッテリーの残量は「%」で表示されません。

AirPodsはバッテリーの残量が何%かわかります(ただしiPhone、iPadで使用した場合)

 

そのために充電するタイミングがわかりやすいので、急なバッテリー切れも防ぎやすいので安心です!

AirPodsはバッテリーも少なくなったら効果音で知らせてくれるので、急にバッテリー切れが起きるなんてことはありませんが…

音質はiPhone付属のイヤホン(earpods)で満足できるなら問題なし

AirPodsを欲しいと思っている人の多くは、持っているiPhoneとセットで使いたいと思っている人がほとんどかと思います。

これを書いている私がそうでした笑

 

ワイヤレスイヤホンですから、コード無しになって音が悪くなったら不安と感じている人もいるかと思います。

しかし、iPhoneを購入した時に付属になっているイヤホン(earpods)の音質で満足できるなら、AirPodsの音質には何も不満を持つことはありません。

earpodsとほぼ同じ音質になります。

 

また、音質だけでなくサイズ感もほぼ同じです!

サイズ感がほぼ同じなので、AirPodsの付け心地を知りたい場合、earpodsのコードがないものがAirPodsと思っていただければ何も問題ありません!

AirPodsはコードがなくなる分、earpodsを耳につけるよりも軽く感じます!

 

ペアリングが楽すぎる

大体のワイヤレスイヤホンはペアリングする際に、スイッチを長押ししてスマホと接続しなければいけません。

※ワイヤレスイヤホンは使う際に、まずペアリングと言ってイヤホンとスマホをつなぐ必要があります。

 

AirPodsは初めてのペアリングもすごく簡単。AirPodsを充電ケースに入れた状態で、iPhoneの近くに持って行き蓋を開けて接続をタップするだけでできます。

 

次回以降は、AirPodsを充電ケースから取り出して、耳につけると勝手にiPhoneと接続状態になってくれます。

そして、アプリで音楽を再生すれば音を聞くことができるほど簡単です。

 

スイッチを長押ししてペアリングすることは、ちょっとした手間じゃん!それほど面倒じゃないでしょ!と思うかもしれません。

ですが、AirPodsに慣れると自動のペアリングがものすごく楽だと感じますよ!

コードがいかに邪魔だったか知った

AirPodsを使う以前から、他のワイヤレスイヤホンを使っていて思ったことでもあります。

 

コードがあるかないか。

言葉にするとたったこれだけですが、コードがないことによる生活への影響はものすごくたくさんあると感じました。

 

一番が電車での出来事。

よくネットなどで調べると、コードレスになることで他の人に引っかかることがなくなったという意見がります。

もちろんそれもありますが、私が一番感じたのは肩からかけるカバンを持っている時。

 

片側ばかりにカバンをかけていると、肩が辛くなってきて反対側の肩に変えるという人は私だけじゃないはず。

変える際にコードがあったりすると、いちいちイヤホンを外したりすることがあったり、外さなくても引っかかることってありませんか?

コードレスになると、そんな手間は一切ありません。

 

また、トイレに行って用を足す際、コードがあるとコードに気を使って用を足す。

もしくは一度イヤホンをしまって用を足し終わったら付け直すということをしませんか?

AirPodsのようなワイヤレスイヤホンであれば、そんな手間が要りません。

すごく快適ですよ?

ただし、トイレの中に落とさないように注意する必要はありますが笑

意外にも落ちる気配がないというか、全然耳から落ちない

コードがなくなり、耳に引っ掛けているだけのAirPods。

使ったことがない人にとって、落としてなくしたりしそうだと感じている人も少なくないはず。

実際に私も思ってました。

 

しかし、使ってみて思いましたが、ランニングやジョギング程度のスポーツであれば耳から落ちたりすることはほぼないと感じてます。

※もちろん人(耳の形)によります。

 

iPhone付属のearpodsが耳から落ちることがないと感じる場合、AirPodsも同じように落ちることがないと感じられます。

ただし、取り外す際に誤って手から滑り落としたりして、道の側溝などに落として取れなくなるということもないとは言えないので、取り外す際の周囲の確認などは必要だとは感じています!

唯一の欠点は、なくしてしまいそうだということ

ここまでメリットばかり紹介してきたAirPodsですが、もちろん悪い点というか気になる点ももちろんあります。

 

それが、なくしてしまいそうだということ。

イヤホンだけ、充電ケースだけをなくしてしまったという人がネットで探してみると、結構いるんです。

 

約2万円もして購入したイヤホンですよ?普通に考えたら高額商品じゃないですか。

なくしたときの心境を考えると、背筋がゾクッとしてしまいます…

 

実際に私自身も過去に1度だけ、どこに行ったのかわからなくなったことがあり、冷や汗を書いた経験を今でも鮮明に覚えています笑

でもアマゾンの方で片方だけや、充電ケースだけの購入もできるので安心です^^

AirPodsの評価は100点満点中90点!リアルな口コミの感想まとめ

AirPodsは音切れ、音質、バッテリーのもち、今まで使ってきたワイヤレスイヤホンの中で一番オススメです!

 

今ではワイヤレスイヤホンはたくさんの種類が販売されています。

中でも最も多いのが「カナル型」と言って、耳の穴をほぼ完全に塞ぐ仕様のイヤホン。

 

カナル型はカナル型でAirPodsよりも音質が良くなるものも多いと感じていますが、ちょっと耳からへの圧迫感が苦手だという人も私以外にいるはず。

 

earpodsのような付け心地の方がいいと感じる人は、AirPodsを買って後悔しないと私は断言します!

それでも初めてのワイヤレスイヤホンだから失敗したくない…

 

そう感じている場合、私のように偽物のAirPodsをまず購入してみてはいかがでしょうか?

外観はAirPodsにそっくりなので本物を買った気になれますよ!

関連記事>>AirPodsにそっくりで似てるワイヤレスイヤホン6選!800円が最安?!

 

 

いや、どうしても本物を購入したい!でも、高い…

そう思っている人の場合、安く買うための方法をまとめた記事があります。

関連記事>>AirPodsが高いから安く買う方法について調査!10000円安く購入できる!コスパについても書いてみた!

 

AirPodsを購入したら分かります。

ここで述べた私の気持ちが!!!!

 

まずは手始めに安めのワイヤレスイヤホンから手を出してみるのも一つの手かなと思います!

関連記事>>コスパの良いワイヤレスイヤホンおすすめ5つ!5000円以下で厳選したものを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。