【本日限定】Amazonでセール開催中

AirPodsの見た目がダサい?便利すぎなので今すぐ欲しいと思えるよう全力プレゼンする。

使用するスマホはもちろんiPhone。

最近ワイヤレスイヤホンが流行ってるし、いきなりAirPodsを買うのも予算的に買って後悔したらイヤだと感じる値段。

 

そこで中華製のもので似ているものを手始めに買った。

それ以来、ワイヤレスイヤホンは手放せない。

手放せなくなり、中華製では我慢できなくなったので本格的にAirPodsに手を出した。

 

もう最高としか言えない。

 

でもネットを見てみると、AirPodsはダサいと感じる人もいるようで。

ダサくてもiPhoneと合わせて使うか、ダサいから違うワイヤレスイヤホンを使うのか。

初めてのワイヤレスイヤホン。

 

今回の記事を読むことで、あれだけダサすぎ!と感じているAirPiodsを「今すぐ欲しい!」

そう思えるような欲求を呼び起そうかと思います。

※普段は真面目な記事しか書きませんけど、たまには感情丸出しで思ったことを書きたいと思います笑

AirPodsはかっこいい

そう、AirPodsはかっこいいのである。

どこがかっこいいかは、言い表せられないほどかっこいい。

この感想に語彙力がないと感じるかもしれない。

その通りかもしれない。

 

しかし、「かっこいい」という言葉から伝わる、AirPodsの見た目の良さは計り知れないのである。

「かっこいい」という言葉で欲しいと思えないのは、それは間違っているのかもしれない。

 

AirPodsを身につけることで、あなたも周囲の女性から「かっこいい」と言われることは間違いない。

それほどのかっこよさをAirPodsは持っている。かっこ悪いわけがないんだ。

身につけることで女性からモテモテになること間違いない。

かっこいいつけ方をするとAirPodsだけでなくあなたの魅力も2倍増し!

※もちろん責任は持てないし、かっこいいつけ方なんて知らないけど

 

だからダサいなんて言わずに買うべきではなかろうか。

男としてモテるために、手段は選んではいけない。

1つの戦略である。

私はそう思うんだ。

iPhoneとのセットで所有感が増す

何と言ってもAirPodsはAppleの製品だ。

お手持ちのiPhoneと合わせて使うことで、所有感が増すのである。

 

Appleの売り上げに貢献しているだけの単なるカモではない。

 

AirPodsはiPhoneとセットで持つことにより、自分自身の幸福感を増してくれるのだ。

幸福感が増すとどうなるのか。

 

それは人生への多大なる影響を与えてくれるのである。

幸福感が増す物を持つことで、普段の生活までも幸福感が増す。

欲しいものを手に入れると、テンションが上がってウキウキで過ごすことがあるかと思う。

それをありきたりな言葉で言い表すと、幸せというのではなかろうか。

 

欲しいものを持つことで幸せになること。

 

そうなると人生にまでも幸福感が増してくるのである。

たかがAirPodsと思うかもしれない。

 

しかし、AirPodsを持つとことで所有感が増し、幸福感が増すだけでなく、人生が激変するのである。

ダサいと思うものをつけても、人生が激変すると思えば、喉から手が出るほど欲しくなるのではなかろうか。

※なおAirPodsを持ったところで本当に幸せになるかなんて責任は持てない

真面目に言うと快適

今まで売られていたコードがついているイヤホンから、コードがなくなったAirPods。

今まではコード付きが普通だった。私もそう思っていた。

 

しかし、少し考えて欲しい。

人は皆生きていく上で、自分の中で出来上がった基準を持っている。

 

イヤホンはコードが付いているものだと。

 

そう考えると、AirPodsは基準外のものだ。

そりゃそうである。

今まであったコードがないのだから。

 

コード無しで聞くイヤホンがどこにある?これこそごもっともな意見だ。

そして正論である。

 

しかし、そう思ってAirPodsを使わないのは非常にもったいないのである。

きゃりーぱみゅぱみゅも使わないと「もったいない」っていうだろう。知らんけど。

 

コードがあるかないか。

これは実際に持っている人にしかわからない快感であろう。

 

机にiPhoneを置き、イヤホンをつなげ、パソコンで仕事をする。

もしくは勉強をする。

ふとトイレに立ち上がった時、コードが机の端に引っかかってiPhoneが落ちるだけならまだいい。

コードが引っかかることによって角から地面に落ちて、液晶が割れたという人も少なからずいるはずだ。

もしくは勢い良く立ち上がりコードを引っ掛けてしまいiPhoneが宙を舞ったという人もいるかもしれない。

宙を舞いお釈迦様になった人もいるだろう。

 

しかしAirPodsで音楽を聞けば、そんな状況になることは絶対にありえない。

机から立ち上がる時、そして机から立ち上がる時、さらには机から立ち上がる時。

以上のように様々な状況からiPhoneを守ってくれる。

それがAirPodsだ。

快適なんだ。

 

もうワイヤレスイヤホンは手放せない。

ここまで読んできたあなたなら、喉から手が出るほど欲しくなったに違いない。

むしろあまりにも欲しすぎて喉から手が出てるかもしれない。

おいでよどうぶつの森AirPods。

ネット上では様々な意見がある中、AirPodsは耳からうどんのイヤホンだと有名な話

ネット上ではAirPodsに対して、様々な意見が交わされている。

最も有名なのが、耳からうどんが出てるように見えてダサいという意見だ。

 

耳に装着したAirPodsの事を「うどんにしか見えない」なんて表現が過去に話題になっている。今でもツイッターではたまに見かける。

じゃあうどんの中に入れてみたらいいじゃないの、と思った。

 

そうすれば気づくはずだ。

これはうどんじゃないと。

 

口に入れたらわかるはずだ。

これはうどんではないと。

 

だからAirPodsはうどんではないのだ。イヤホンじゃないかもしれないけど。

ここまで書いて思った。

何が言いたいんだ?って。

ようはAirPods最高だよって話。

断捨離した結果なのである

今の世の中は断捨離ブーム。とにかく捨てろという時代。もうそんな言葉は死語だというセリフは言わないでほしい。

そう考えると、Appleのとった選択肢は正しいと思えてくるのではないだろうか。

 

Appleはコードを不要と感じたのだ。

だから捨てたのだ。

Appleも断捨離をしたのだ。

そして、必要な部分だけ残したのだ。

立派な断捨離に成功しているのである。

 

素晴らしいAirPods。さすがApple。

目の付け所がSHARPです(←わかる人にはわかる)

最後に究極の一言。

いろいろAirPodsに関して述べてきた。

正直なところ何が言いたかったのかわからなくなった。

だから一言言いたい。

 

AirPodsの見た目は決してダサくなんかない。ダサすぎな訳がないんだ。

最高にかっこいい。

 

現代が生み出した最高に便利なイヤホンなのである。

Appleは常に時代の先を行く。

そして出来上がったのがAirPods。

 

世間を見渡せばわかるであろう。

追随して、他のメーカーもいろんなワイヤレスイヤホンを出している。

いかにAppleが素晴らしい企業なのかがよくわかる。

大きな声で言えないけど、ようはどこの会社もお金ほしいってことよ。

AirPodsに限らず、他の完全ワイヤレスイヤホンでもダサいと思われているにもかかわらず、お金になりそうな物に飛びついているだけだ。

先を常に行っているのがAppleでありAirPodsだったっていうことなんだ!

そうさ、世の中は金だよ金!!!!!

だからAirPodsをダサいなんて言わず買おう!

良いよ!凄く!良い!(※語彙力)

ちなみにAirPodsを5000円安く買いたいなら楽天のカードを作るといいですよ!

作ったら2000ポイントもらえて、楽天のカードを使って、なんでもいいので楽天で通販すると、さらに3000ポイントもらえます!

合わせた5000ポイントを使って、楽天からAirPodsを買うと、約1万3000円で買えますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。